博物館からのお知らせ

掲載日/2017年6月14日(水)

開館20周年記念特別展・震災復興支援「新たな国民のたからー文化庁購入文化財展ー」開催について

 本年10月10日をもって開館20周年を迎える一関市博物館では、東日本大震災の復興支援企画として、「新たな国民のたから-文化庁購入文化財展-」を、文化庁とともに開催いたします。

 本展覧会では文化庁が近年購入した作品・資料を中心に、国宝3件、重要文化財22件を含む、合計40件の文化財を出品いたします。

 日本の至宝を存分にご鑑賞いただくとともに、被災された地域の皆様にも復興の支援となることを祈念いたします。

 

会 期:平成29年7月15日(土)から8月20日(日)まで

休館日:7月18日(火)、24日(月)、31日(月)、8月7日(月)

開館時間:9:00~17:00

  ※1 入館は16:30まで

  ※2 開催初日(7/15)は、開館10:00、開場10:30

入館料:大人300円、高校大学生200円、中学生以下無料

  ※1 市内65歳以上の方及び身障者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は入館料が免除されます。

  ※2 7/15(土)は開催初日のため、8/11(金・祝)~8/15(火)は復興支援のため、入館無料。

会 場:一関市博物館

主 催:一関市博物館・文化庁

 

★開催初日(7/15(土))のスケジュール

   10:00 開館

   10:15~10:30 オープニングセレモニー(一般の方もご参加下さい)

   10:30~11:30 展示室開場及び作品解説会

★講演会 8月11日(金・祝)13:30~15:00

  「文化財の保存と活用-これからの地方博物館の役割-」 文化庁主任文化財調査官 朝賀 浩 氏

 

【 文化庁ホームページはこちらをクリックしてください】


前のページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加